えむぴーが選んだ“モチベアップ”できる11曲、配信を継続するための秘訣とは?|ライバーのプレイリスト

LIVE812のトップライバーがリスナーにとっておきのプレイリストを紹介する、シリーズ「ライバーのプレイリスト」

今回は、LIVE812で多くのリスナーから支持されるえむぴーさんに、自由なテーマでプレイリストを作っていただきました!

選ばれた楽曲にまつわるエピソードをお聞きしながら、えむぴーさんの人物像に迫っていきます。

また記事の後半では、モチベーションを維持するための方法もうかがいました。最後まで必見です!

えむぴーのアイコン画像えむぴー

いつも聴いていて、テンションの上がる楽曲を選びました。

『モチベアップ』

1.BE FREE/GReeeeN

2.We Don’t Talk Anymore/Charlie Puth

3.Right Moves/山下智久

4.REVERSI/UVERworld

5.I’ll show you/Justin Bieber

6.Tokyo Drift/TERIYAKI BOYS

7.UNUSUAL/安室奈美恵 feat.山下智久

8.Party Rock Anthem/LMFAO

9.Dear Mama/LG Yankees feat.小田和正

10.Bad guy/Billie Eilish

11.PPAP/ピコ太郎

目次

プレイリストのテーマはモチベアップ

自由なテーマでプレイリストを作っていただく事前アンケートをえむぴーさんにお願いしたところ、なんと11曲も挙げてくださいました!

聴き応え抜群で、ボリューム満点なプレイリストのテーマは「モチベアップ」。

えむぴーのアイコン画像えむぴー

音楽は「この気分の時に、この曲を聴く」みたいな考えがなくて、ただ好きでいつでも聴く曲が多いです。

落ち込んだ時も、仕事する時も、配信前も、好きな音楽を聴くとモチベーションがアップします。
なんだろう、バイブスですね(笑)

中学時代の記憶がよみがえる『BE FREE』

えむぴーのアイコン画像えむぴー

僕は、過去の記憶が映像で残るタイプなんです。
歌を聴いている時は、その曲を初めて聴いた日のことが映像でよみがえってきます。

今回挙げたのは、初めて聴いた日の記憶が鮮明に残っている曲ばかりなんですけど、GReeeeNの『BE FREE』は特に印象的ですね。

『BE FREE』ミュージックビデオ

最も印象に残っている曲として、GReeeeNの『BE FREE』を選んだえむぴーさん。
この曲にまつわる記憶を語ってくださいました。

えむぴーのアイコン画像えむぴー

『BE FREE』は中学3年の時に初めて聴いた曲です。
それまではあまりJ-POPを聴くタイプじゃなかったんですけど、友達に薦められて着うたを聴かせてもらいました。

この曲を聴くと、青春を思い出しますね。
当時は学級委員をやっていて、勉強も遊びも充実した学校生活だったんです。

この曲自体が学生に向けているような歌詞なので、エモい感じの記憶がよみがえってきます。

他にも、聴いていた時期の記憶が印象的な楽曲として、えむぴーさんが挙げたのは山下智久さんの『Right Moves』。

えむぴーのアイコン画像えむぴー

『Right Moves』は、現代社会に揉まれるサラリーマンをイメージした曲で、僕も通勤中によく聴いていました。

早朝にアラームで起こされて、電車に揺られながら会社へ行っていた自分の情景とマッチしている気がしていましたね。

当時はこの曲を聴いて、会社で働くモチベーションを作っていました。

広大な自然のMVで心をリセット

えむぴーのアイコン画像えむぴー

ジャスティン・ビーバーの『I’ll show you』はよく聴く洋楽の1つなんですけど、個人的にMVの映像がとても好きな曲です。

山や川で撮影されていて、広大な自然を感じられます。

『I’ll show you』ミュージックビデオ

地球の自然や宇宙が好きだと語るえむぴーさん。その理由について詳しくお話を聞きました。

えむぴーのアイコン画像えむぴー

毎日寝る前に、宇宙科学の最新情報を勉強しています。
「単純に宇宙が好きだから知識を蓄えたい」って理由はもちろんなんですけど、もう一つ理由があって。

宇宙って、まだまだ解明されていない多くの謎があるんです。
宇宙が持っている謎の大きさや量に対して、今自分が抱えている悩みなんてめちゃくちゃ小さいことなんですよね。

寝る前に宇宙について勉強することで、「そんなくだらないことで悩む必要ないよな」ってマインドセットをしています。

広大な自然も一緒で、悩んでいる時やストレスが溜まっちゃった時に観ると、心が軽くなるんです。

親のありがたみを感じさせてくれた『Dear Mama』

えむぴーのアイコン画像えむぴー

『Dear Mama』は僕たちが高校生の時に、少し歳上の方が聴いていたイメージなので、この中ではちょっと昔の曲かも。

配信でもよく歌うんですが、この曲はすごく歌詞がいいんですよ!

『Dear Mama』は、えむぴーさんの中で思い出深い一曲だそうです。
初めて聴いた時のエピソードについてお話をうかがいました。

えむぴーのアイコン画像えむぴー

初めて聴いたのは高校生の時で、カラオケで友達が歌っていたのを聴いて知りました。

当時はアホほど中二病だったんですけど、親のありがたみをふと感じされられた曲でしたね。

誰にでも共通する懐かしい思い出を織り交ぜたような歌詞なので、当時ものすごくトガッていた僕の心にも響きました。

今でも聴くと「母親に連絡してみようかな」とか「困った時に支えてあげたいな」と思わせてくれます。

モチベーションは「習慣化」で維持

LIVE812の配信やTikTokの投稿など、精力的に活動されているえむぴーさん。
プレイリストのタイトルにちなみ、「モチベーションを維持する方法」についてお話をうかがいました。

えむぴーのアイコン画像えむぴー

そもそもモチベーションは上下するものなので、「モチベーションが下がったな」って考えること自体が愚問だと思うんです。

だから、1日のモチベーションが下がることを見込んで過ごせば、うまくモチベーションを維持できるんじゃないかなって。

@emupi2020

サンタはいい子にしてないと来ないぞっ🙄🙄🙄#TikTokXmas #クリぼっち #レロレロ

♬ #OutfitReveal – らんぐれい
えむぴーさんのTikTok
編集部のアイコン画像編集部

ただ毎日配信や投稿をしていると「今日はちょっとやる気が出ないな」って日もあるんじゃないでしょうか?

えむぴーのアイコン画像えむぴー

それはないですね。
例えばですけど、右足を出して歩く時に、左足を出すのが億劫になることってないじゃないですか。

要は「習慣」なんですよ。
僕の場合は、ライブ配信もTikTokの投稿も毎日継続していて習慣化されているから、やる気がなくなることはないんです。

毎日やりたいことは自分の中で習慣化してしまうのが、モチベーションをキープする一番の方法なんじゃないかなって思います。

まだまだ紹介したい!えむぴーさんセレクト楽曲

インタビューの本編ではお伝えしきれなかった楽曲を、えむぴーさんご本人のコメントと共に紹介させていただきます。

We Don’t Talk Anymore/Charlie Puth

映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』の挿入歌『See You Again』がきっかけで、チャーリー・プースが好きになりました。
失恋の切なさを感じさせるMVがエモいですね。

REVERSI/UVERworld

劣った状況からの逆転を、オセロにちなんだ歌詞にかけているのが上手いなって思います。
ポジティブワードがたくさん入っているので、モチベーションが上がる曲です。

Tokyo Drift/TERIYAKI BOYS

『ワイルド・スピード×3 TOKYO DRIFT』の主題歌で、映画の爽快感を思い出す曲。
ヒップホップが好きなので、聴くと単純にテンションが上がります。

UNUSUAL/安室奈美恵 feat.山下智久

ただ単にかっこいいですね。
2人とも神々しいというか、カリスマだと思います。

Party Rock Anthem/LMFAO

クラブミュージックの代表曲といっても過言ではないですよね。
気分が乗る曲なのはもちろんなんですけど、MVもストーリー性があって面白いんです。

Bad guy/Billie Eilish

流行っている曲ですね(笑)
メロディが耳にめちゃくちゃ残るじゃないですか、聴くと4時間は耳から離れないです。

PPAP/ピコ太郎

PPAPしか勝たんでしょ!この曲は意外と奥が深いと思います。
小さい子どもでもわかる単語だけで作られているのがすごいですよね。

えむぴーさんのインタビュー第1弾はこちら

あわせて読みたい
この人、見た目以上に面白い!?えむぴーが生粋のエンターテイナーである理由|トップライバーインタビュー
この人、見た目以上に面白い!?えむぴーが生粋のエンターテイナーである理由|トップライバーインタビューLIVE812のライバーが頂点を目指す「トップライバー決定戦」。シリーズ「トップライバーインタビュー」は、LIVE812の最前線で活躍しているライバーの過去・現在・未来に...

ライバープロフィール

えむぴー

LIVE812でライバーデビュー後、1ヶ月でトップライバー入りを果たした生粋のエンターテイナー。
自身のライブ配信では、歌マネや即興モノマネを披露している。
TikTokのフォロワー数は12万人(2021年2月現在)を突破し、動画クリエイターとしても活躍の場を広げている。

ライバー名えむぴー Emu🅿i
ID@emupi2020
配信時間火・木・土 20:30〜
月・金 21:30〜
日 19:30〜
※配信情報はSNSで通知
TikTok@emupi2020
Twitter@emupi2020
Instagram@emupi202020

えむぴーさんからのお知らせ

オリジナル曲『Vida Loca』のMVが2021年夏に公開予定。
今後の詳細は、えむぴーさんの配信をチェック!

目次
閉じる