「ライブ配信で人を、自分を好きになれた」sakuraがLIVE812で見つけた夢とは?|トップライバーインタビュー

LIVE812のライバーが頂点を目指す「トップライバー決定戦」。
シリーズ「トップライバーインタビュー」は、LIVE812の最前線で活躍している方々の原動力や夢に迫る企画です。

今回は、家に帰ってきたような温かい配信空間と親しみやすいトークで、LIVE812の初期からトップライバーとして活躍するsakuraさんに、ライブ配信との出会いやご自身の夢についてインタビューをさせていただきました。

目次

詐欺かも?ブログのネタになればいいやと思って始めたLIVE812

まずは、sakuraさんとLIVE812との出会いについてお話をうかがいました。
ライバーになった動機は少し変わっているようで……。

sakuraのアイコン画像sakura

LIVE812を知ったきっかけは、InstagramのDMからスカウトをしていただいた時です。

当時、DMには他のライブ配信アプリからのスカウトも来ていました。
その時はライブ配信アプリに疎かったので、流行りの詐欺かなと思っていました(笑)

編集部のアイコン画像編集部

信用していなかったのに、なぜライバーになられたんですか?

sakuraのアイコン画像sakura

当時、前職でブログをやっていたんですけど、ネタになりそうだなと思ったんです。
詐欺だったら詐欺で面白いなって(笑)

ぶっちゃけて言うと、最初はブログのネタにするためにやりとりをしていたんですけど、よく話を聞いてみると本当なんじゃないかって気づきました。

編集部のアイコン画像編集部

LIVE812が実在するライブ配信アプリであることに気づかれたんですね。

sakuraのアイコン画像sakura

前職では夜の仕事をしていたので、在籍しているお店が遠くて来れない方に、ライブ配信へ遊びに来てもらえたらいいなと思いました。

LIVE812で配信を始めて、ありがたいことにランキングも上がっていきました。

在籍のお店かライブ配信のどちらかを取ることになった時は、すでにコロナウイルスが流行していた時期でした。
お客様をお店に呼ぶのが申し訳ないし、なによりお客様に対して責任が取れないなと思ったんです。

お客様のため…と言うとおこがましいですが、お客様にとってベストな選択肢を取りたくて、ライブ配信に移行させてもらいました。

ランキングが上がって気づいたリスナーの力

sakuraさんがライブ配信をしていて、嬉しかったエピソードについてお話をうかがいました。

sakuraのアイコン画像sakura

嬉しい瞬間はいっぱいありすぎて、どれをピックアップしたらいいか迷いますね。
今いらっしゃるリスナーさんが優しい方ばかりで、すごく人に恵まれているなって感じています。

sakuraのアイコン画像sakura

ずっと言い続けていることなんですけど、自分は大した人間じゃないんです。
楽器が弾けるわけでもないし、ハンドメイド作品が作れるわけでもありません。

特化した才能がない中で、リスナーさんに順位を上げていただいているわけなんです。
私がすごいんじゃなくて、リスナーさんが私をすごい人にしてくれているんだなって思っています。

何が嬉しかっただろう……毎日嬉しいことだらけですね。
配信の画面に私を受け入れてくれる人がいるだけで嬉しいです。

ライブ配信は根っこの性格を変えた

ライブ配信をしていて、特に嬉しいと感じたエピソードについて、詳しくお話をうかがいました。

sakuraのアイコン画像sakura

最近、仲良くさせてもらっているライバー様のご自宅に、サプライズで押しかけたんです。
私の中では結構レアな出来事でしたね(笑)

自ら誰かに興味を持って、足を運んで、誰かのためにサプライズを計画して……というのを今までやったことがありませんでした。

編集部のアイコン画像編集部

意外と人と関わることはお好きではないんでしょうか?

sakuraのアイコン画像sakura

配信の中でも公言しているんですけど、私あんまり人間が得意じゃないんです。

前職でいろんな方に出会いすぎたせいか、どこか人を信用できない部分があるのかもしれません。
人に入り込みすぎると、最終的に自分が傷ついちゃうって考えもあって深入りできませんでした。

そんな中、自分が人のために動こうとしたので嬉しかったです。
LIVE812のライバーになって、根っこの性格が変化しつつあるのかなと感じています。

ずっと持っていた考えが修正されるのって本当にすごいことじゃないですか?

ギフトをくださるのは決して当たり前じゃない

LIVE812のグランドオープン当初から、人気ライバーとして活躍されているsakuraさん。
ライブ配信を続ける中で、原動力となっているものについてお聞きしました。

sakuraのアイコン画像sakura

応援してくださるリスナー様に「応援していて良かったな」と思ってもらえるよう日々活動しています。その気持ちが原動力ですね。

ライバーとして、人として、応援してくださる方へ感謝の気持ちを表すことが原動力だと語るsakuraさん。

sakuraのアイコン画像sakura

私のように、何かに特化したものがあるわけはでないライバーにとって、ギフトは100%リスナー様からのお気持ちなんです。

LIVE812にある「打ち上げ花火」のギフトは、金額に換算すると有名アーティストが開催するライブのチケット代ぐらい。
そんな値段のギフトを、ライバー1人を応援するために送ってくださることって、決して当たり前のことではありません。

応援の気持ちをくださるリスナー様に対して、自分が何を返せるかなって考えた時に、心折れず前向きに、めげずにコツコツ続けて結果を見せることだと思っています。

自分のことを好きになれる行動をする

インタビューの中で、自身のことを「自己肯定感が高くない」と告白されたsakuraさん。
そんなsakuraさんが心がけている、自己肯定感を高める方法についてお聞きしました。

sakuraのアイコン画像sakura

コツコツと継続できている人でいたいですね。

編集部のアイコン画像編集部

何かを続けることが、自己肯定感の向上につながるということでしょうか?

sakuraのアイコン画像sakura

コツコツ続けられる自分の方が好きだからです。

元々、自己肯定感が高い人間じゃないので、「どういう自分を好きになれるか」を軸に行動している部分があります。

小手先のテクニックを使うか、コツコツ努力して上を目指すかの2択になった時、こっちの自分の方が好き・カッコいいと思う方を選んでいます。

だから、選択が結果として大変だったとしても、自分の軸はブレないようにしたいですね。

誰かの心に私がいてくれたら嬉しい

sakuraさんが描いている夢とは何なのか?ズバリ尋ねてみました。

sakuraのアイコン画像sakura

私の夢は、誰かの心の中に少しでも私がいてくれることですね。

何度もお伝えした通り、私は何にも特化してない「凡人」です。

そんな私でも何かしらの結果を残せるのだとしたら、「自分には何もない」と思っている方にとって、少しは勇気を与えられるのかなと思いながら活動しています。

私の言葉や行動で、どんな感情でもいいから何かしらを感じて、誰かの心が動くなら、それほど幸せな事はないです。

応援していて良かったと思ってもらえる活動を続けたい

編集部のアイコン画像編集部

最後に、いつも配信に来てくださるリスナーの方にメッセージをお願いします!

sakuraのアイコン画像sakura

自分と関わってくださっていること、いつも優しい言葉をかけてくださること、貴重な時間を自分のために使ってくださっていること……リスナーの皆さんには感謝しかありません。

たとえ数秒だとしても、私の配信がリスナーさんの人生の一部に組み込まれていることが嬉しいです。

応援してくださっているリスナー様には何が返せるか、まだわかっていないですが、これからも応援していてよかったと思っていただけるような活動を、コツコツとしていけたらいいなと思います。

ライバープロフィール

LIVE812のオープン当初から常にトップライバーとして配信を盛り上げている。
7月のトップライバー決定戦では1位を獲得。
ラジオ出演やテレビ出演、ライバー講師などマルチに活躍中、今後の活動にも目が離せない。

ライバー名sakura🦋
ID@mrs.j-sakura
配信時間23:00〜24:30
Twitter@mrsjsakura
目次
閉じる