シンガーソングランナー古代眞琴が語る、ライブ配信を続ける秘訣とトライアスロンを完走する方法は同じ?

個性豊かなLIVE812のライバー、中には「こんなライバーもいるの?」と驚かれる異色の経歴を持つ人も。
シリーズ『七色に光るライバーたち』では、彼らがなぜLIVE812のライバーになったのか、ライブ配信を通して何を伝えたいのか、ライバー1人1人の想いに迫ります。

今回はメジャーデビュー36年のシンガーソングライターで、トライアスロンの選手としても活躍する古代眞琴さんに、ライブ配信での活動や今後の夢についてお話をうかがいました。

目次

トライアスロン宮古島大会に33年連続出場

インタビューでもパワフルな古代眞琴さん、2020年12月で66歳の誕生日を迎えられるそうです。

古代眞琴のアイコン画像古代眞琴

宮古島のトライアスロンに、33年招待選手として出場してるんだよね。
トライアスロンってそもそも知らないでしょ?

編集部のアイコン画像編集部

実は、水泳・自転車・マラソンがセットになっているぐらいしか知らないんです。
それぞれの距離までは……。

古代眞琴のアイコン画像古代眞琴

大会にもよるけど、宮古島のトライアスロンだったら水泳3km、バイク157km、マラソンが42.195kmなんだよ。※

長いように聞こえるかもしれないけど、不思議なことに一瞬で終わったような感じがするんだよね。

あと僕は一応プロの歌手で、歌とトライアスロンのセットで活動しているから、シンガーソングランナーって名乗っているんだ。

※第1回大会の距離、総距離は開催年によって異なる

気づいたら毎日続けていたライブ配信

古代眞琴さんは、コロナの影響がきっかけでライブ配信を始めることに。
LIVE812を始めてからの半年間を振り返っていただきました。

古代眞琴のアイコン画像古代眞琴

音楽活動が全くなくなった時に、LIVE812ってアプリがあるのを知って始めることにしたんだ。

今考えるとタイミングがすごく良かったと思ってる。

ライバーになって半年経ったけど、気づいたら毎日配信してるよ。
だって暇なんだもん。

編集部のアイコン画像編集部

たとえ暇だったとしても、毎日続けるってすごくないですか?

古代眞琴のアイコン画像古代眞琴

確かに毎日続けるのはしんどいよ〜、高齢者だし。
でも、しんどい理由を解明したから大丈夫。

しんどい理由って人それぞれあると思うけど、僕の場合は毎日配信してるとやることがなくなってきたんだよね。
それに自分の順位やギフトの数まで気にしだすと、LIVE812は毎日続けられないよ。

ライブ配信を毎日続けるためのマイルール

では、古代眞琴さんが「しんどい理由」を乗り越えた方法について、ズバリ聞いてみました。

古代眞琴のアイコン画像古代眞琴

じゃあ何したら続けられたかっていうと、自分のペースで、自分のやりたいことだけを、毎日1時間やるだけ!それでもキツイと思ったら休む!

要は、自分でこれなら続けられそうっていうマイルールを決めちゃうわけ。

配信内容についても、マイルールを決めて活動する古代眞琴さん。
そうすると、次第にライブ配信が楽しくなったそうです。

古代眞琴のアイコン画像古代眞琴

歌う曲が自分の中でマンネリになってきた時は、リスナーさんからリクエストをもらうようにした。そしたらすごい楽になった!

もらったリクエスト曲を全部歌えるわけじゃないから、面白いと思った曲は頑張って練習するんだよ。
歌いたくない、共感できない曲は正直にできないって言っちゃう。

歌ってあげるとリクエストしてくれたリスナーさんは喜んでくれるし、中には配信の度に来てくれるようになる方もいる。
そうなると、毎日配信するのがめっちゃ楽しくなるよ。

トライアスロンとライブ配信は同じ?

古代眞琴のアイコン画像古代眞琴

トライアスロンもライブ配信も、無理な努力は続かないんだよ。

ライバーって人に観られる存在だから、いつでもハッピーでいないとダメじゃん。
落ち込んでいる顔は観られたくないんだよね。

自分がヘコんでいる時に、頑張って笑顔を作ったとしても長続きしないよ。

編集部のアイコン画像編集部

プロフェッショナルの考え方ですね。あっ……。

古代眞琴のアイコン画像古代眞琴

忘れてたでしょ、俺プロだから(笑)

トライアスロンも自分のペースが大事。
自分を追い越して行く人を意識して、ちょっとでも無理したら潰れるんだよね。

ずっと8分目のペースで走っていると、自分に何が足りていないのかちゃんと気づけるわけ。
糖分や塩分、自分に必要な栄養素を補給しながら走ると、あっという間にゴールできちゃう。

あっという間!?と驚く編集長に、わかりやすい例えで理由を説明してくださった古代眞琴さん。

古代眞琴のアイコン画像古代眞琴

トライアスロンが人だとしたら、「よくわかんないから嫌い」「なんか怖い」って思って一緒にいると、1時間がすごく長く感じるはずなんだよ。

でも、大好きな恋人との1時間なんてあっという間でしょ?
その感じ。大好きなトライアスロンを大好きな宮古島で走っているから、あっという間に終わっちゃうんだよね。

人生で1番のアルバムを制作中

トライアスロンと同じく、大好きな音楽や今後の活動についてお話を伺いました。

古代眞琴のアイコン画像古代眞琴

長く音楽活動をしているけど、残念ながらヒット曲はないんだよね。
だけど、プロとしてはここまで耐えてこれた。

逆に売れた人はみんな辞めていった。

マイペースが一番難しいんだよ。
ライバルがいるとみんな戦おうとするけど、戦っちゃダメなんだ。

古代眞琴さんご出演の映画『風の歌が聴きたい』より

現在は5ヶ月かけてアルバムのレコーディングを行っている古代眞琴さん。
毎日ライブ配信を行っているおかげで、コンディションはバッチリだそうです。

古代眞琴のアイコン画像古代眞琴

今後、LIVE812や812Musicでも披露できたら、ライブ配信をやっている意味が出てくると思う。

良いものを焦らずに作ったら、LIVE812の人に「いいね!」と思ってもらえるはず。
だから慌てないで、自分のペースで制作してるんだ。

人生で一番いいアルバムになると思うから、自分が一番楽しみ!

ライバープロフィール

古代眞琴

シンガーソングランナー。1984年にデビュー後、音楽活動の傍らアスリートとしても活動している。
その他、映画俳優やボイストレーナーなど活動の幅は多岐にわたる。
全日本トライアスロン宮古島大会には33年連続出場。

ライバー名🎸古代眞琴🐙🍀
IDkinggatter5
配信時間日曜を除く毎日20時ごろ
※その他ゲリラ配信あり
HPhttp://www.kodai.cd-shop.jp/index.html
ブログhttps://ameblo.jp/kodaimakoto/
目次
閉じる